クロス張替え

アンティークマンション一択!

アンティークマンション一択!

 

生まれた家、育った家が昭和50年代前半のマンション。
大人になってはじめて独立してすんだのが昭和40年代後半の団地。
つまり…古い家が好きってことですね。

 

マンションといえば。
新築でタワーで、と思うんでしょうけれど。
古い中層のマンションで…和室があって。

 

できれば。
窓が大きい。
これがベスト。

 

個人的に。
ついでに「1F」で専用庭。
これは譲れない。

 

そしてペットが飼えれば完璧で一戸建てに住んだ事のナイ自分にはまったく庭付き戸建てが希望じゃないので…。
理想の住まいです。
実際、中古というわけでもない12年ほど経過したマンションに住んでいますが。

 

現時点でカウンターキッチンにひろいリビング、フローリングなんですけれど。
上下階に住人がいらっしゃるのでフローリングにはラグをしきつめてしきつめて…掃除がめんどくさい!全部タタミ敷きしちゃおうか!っていうくらい音に気を使って疲れてしまったんです。
ついでに上階には小学生のお嬢さんふたり、なはずなんですがそうとう生活音がうるさくて、たまに気になってしょうがない。

 

それも自分の所為、なんでしょうけれども。
マンションで住むっていうのは音に気を使うこと、音を気にしないこと。
これが実は大事、なんですよね。

 

高齢者で気の良いひとたちが住んでいる長屋風の団地に今はちょっと戻りたい、です。
最終的にはやっぱりハード(建物)よりもソフト(ひと)が大事、です。

 

 

 

狭いのが嫌い

狭いのが嫌い

 

マンションは部屋はまあまあ広いけど、玄関や風呂やトイレが狭い場合があります。
洗面所やトイレで動くと体がどこか打つ事があります。
足を伸ばしてゆったりとお風呂の入りたい。

 

また、一戸建てより気密性が高く暖かいのですが、窓ガラスに結露がついてカーテン等にカビが発生する事があるので窓は二重窓がいいです。
建具は部屋が暗くならないようにガラスが入っているもの、収納は各部屋にクローゼットがありますが、服や靴等全て綺麗に取り出しやすく収納できないので、各部屋ではなくて収納用の部屋があったほうが使いやすい。
フローリングの床は、足から冷えて居心地が悪いです。

 

床暖房か汚れた部分だけ取り換えができる絨毯をしきつめたい。
壁紙は匂いの無い体に良いもので、柄は目障りにならないシンプルな柄で明るく暖色で落ち着いた部屋になる色がいい。
窓にはブラインドは掃除が手間なのでカーテンが使いやすいです。

 

最後にペットが逃げ出さないように安全配慮がしてあるマンションがいいです。

 

 

子育てマンション

子育てマンション

 

理想のマンションは、子育て世代が楽しく暮らせるマンションです。
マンション内に子供が遊ぶスペースがあり、絵本やおもちゃなどもあって、親子が集まり、自然にみんなが仲良くなるようなイメージです。
おもちゃは使わなくなったおもちゃを住民が共同で使えるようにすることでリサイクルにもなります。

 

また、マンションでのイベントがあれば、住民の交流ができて楽しめるかと思います。
イベントはマンションの敷地の植栽を手入れしたり、花を育てるような親子で参加できてマンション内でできるイベントが良いかと思います。
理想では100戸以上の世帯が暮らす大きめのマンションで、共有のラウンジやシアタールーム、屋上の広場、遊具のある公園などもあればベストです。

 

小学生以上の子供が静かに勉強したり、読書ができるようなライブラリースペースも素敵です。
自然に知り合いが増えて、マンションの中で子供や大人の笑顔があふれるようなあたたかいマンションが理想です。

 

 

 

私がマンションに希望すること

私がマンションに希望すること

 

マンションに住むとしたらどんなところがよいでしょう。
高層タワーマンションの上層階は眺めが良さそうです。
通勤や日常の移動を考えるとやはり、駅に近いところを希望してしまいます。

 

そして、マンションですからいろんな人が出入りします。
その中に住人以外の人が入ってきては困りますので、セキュリティ管理もしっかりしているとこが良いです。
この辺りは誰しもが思うことでしょう。

 

便利で安全で快適が理想ということろですね。
部屋の間取りはどうでしょう。
使いやすいシステムキッチンや気持ちよく使えそうなトイレやバスルームの具合が気になります。

 

家族と住む場合は家族構成によってもいろいろな希望が出てきますね。
例えば親と住むならば将来を見越してバリアフリーであることなどです。
ペットと住みたい人にとってはペット可能なマンションであることが必須条件ですね。

 

私は趣味で楽器を演奏します。
マンションに住むとしたら防音対策がしっかりできていることを希望します。
壁、床、天井が防音タイプであることです。

 

後付オプションで防音室を入れることができたらとても素晴らしいと思います。